10年ぶりのサイキック青年団!

2019年08月09日



復活!
10年ぶりの真夏のサイキックミーティング!

みんなこれを待ってた!

来たる8月7日!
KBS京都ラジオで「角田龍平の蛤御門のへん」という番組があり、弁護士兼ラジオパーソナリティー兼サイキッカーでもある角田龍平氏が間を取り持つ形で北野誠氏&竹内義和氏の夢の共演が実現した。

この日に合わせてradikoに登録したが、後にユーチューブにアップされてて、なんじゃそら?
的な事はもう良いとして‥

もちろくOPとED曲はお馴染みの曲を流すという粋な演出。

開始直後の竹内さんのサイキック終わって10年経ちましたけど、僕も成長しましたよ!の発言にどこがやねん!ってリスナー全員がツッコンだと思う。
相変わらずだw

細かい内容は割愛させてもらうが、とにかく10年ぶりのトークとは思えない息の合った軽快なテンポで番組は進行され、嗚呼俺たちのサイキックはこんなんだったと全く衰えてなかった事に驚きと感動の連続だった。

誠さん曰く、実はサイキック終わってこの10年の間に何度かいろんな所からサイキックの復活企画が持ち込まれたが、タイミング的な事もあったし、それなりの準備も必要だという事で全てお断りしていたそうだが、今回は間に角田龍平氏が入るという形があったからこそ夢のような一夜が実現したんだと思う。

周知の事実だが、業界内など多方面に隠れサイキッカーが多数存在しており、この日は全国からKBS京都ラジオに熱い視線が向けられた事は間違いない。
radikoのダウンロード数もかなりの数が伸びたとか伸びなかったとか?

またイベンター堀フィールドや板井やらテリーファンクやらジャンプ藤井やらパーフェクトブルーやら小説のことやら往年のキャラクターやフレーズが沢山飛び出し、大満足の一夜だった。

毎週やれとか無茶事は言わないが(それはそれで安心して聴かなくなったりするし)
1年に1回〜2回くらいまた2人の放送が聴けたら嬉しく思う。

番組ではやはりリスナーからのメールが多数寄せられており、やっぱり俺たちのサイキックはまだまだ終わらない!という熱を感じた。

私もそうだが、このブログでもずいぶん前に書いてるが、サイキックが終了して何年後かに誠さんが一時期展開してたワインバー・テラ京都河原町店でプチサイキックミーティングした時に誠さんも私達のテーブルに来てくれて少し話が出来る時間があったが、懐かしのバカみたいな話をしつつも、もうサイキックは終わったんだ‥忘れなくてわ‥誠さんも次の展開に踏み出してるし‥

店を出た後にサイキッカー達との話の中で、もうサイキックの事は忘れて新しい道に進めと誠さんに背中を押された気がすると話してたと思う。

サイキックが終了して10年‥
仕事もわりと順調だし、結婚して子供も生まれ、家も購入した。

ひょんな事にもう実現しないと思っていた北野誠さんと竹内義和さんのトークを聴いて居ても立っても居られず、久しぶりのブログ更新となった。

短くまとめようと思ってたが、いつの間にかこんな長文になってしまい、そうか‥やっぱり俺の中でもサイキックは終わってなかったんだと。

今回の番組冒頭の中でも誠さんが突然の打ち切りという形で最終回になってしまい、終わるなら終わるでリスナーにちゃんとした形で終わらなかったのが心残りで今回この場を設けてくれたKBS京都ラジオや角田龍平さんやいろんな関係者にお礼を述べてた部分で少し込み上げる物があった‥

ツイッターなど、いろんな所で今回のサイキック復活の感想を述べており、人それぞれの思いがあるし、人生も変わったとか悪影響だったwとか。

私としてはサイキックでいろんな影響を受けてプラスに働いていると思う。

取り留めのない文章になってしまったが、今回の一夜限りの復活放送で思った事を書いてみました。

Posted by へなちょこpsy at 08:45│Comments(2)
この記事へのコメント
1週間経って、ようやく聴けました!
何やかやとバタバタしまくる日々が続いていて、なかなか時間が取れなかったのです。

別に、ラジオの前で正座して聴いた訳じゃないですけど、
永きに亘るサイキッカー生活で学んだことの1つに、
「決して移動中の交通機関とかで聴いてはならない」
というのがあったからです。

と言いますのは、過去に幾度か、電車の中で思わず吹き出して肩を揺らしながら笑うという奇行をやらかしたため、自ら禁止令を下したのでした。

そんな訳で、家で針仕事をしながら聴いたのですが、
やっぱり、ツッコミを入れたり、しばらくお腹を抱えて笑ったり、懐かしいワードにトキメいたりと忙しく、針仕事が進まなくて大変でした。

へなさんも書いてらっしゃいましたが、
「嗚呼、サイキックってこんなんやった!!!」
って、改めて噛み締めました。

何故だかこの空白の10年の内に、どうやら私の記憶するサイキックの形や色は、少~し変化してしまってたようなのですが、
この度の放送で、そんな変形した記憶も、私自身も、ニュートラルな位置に戻れたように感じました。

また、『真夏のサイキックミーティング』の機会が訪れると嬉しいです。
Posted by キャサリン at 2019年08月15日 17:33
〉キャサリンさん
私は通勤の電車の中で録音したサイキックをヘッドフォンで聴いてたりしてましたが、知らないうちに顔がにやけてたりするので気が抜けなかったです。夏の怪談特集ですらふいに竹内アニキがトボけたことを言って吹き出しそうになったりしました。

冒頭で竹内さんがちょっとカッコつけた語りをしたら、すかさず誠さんがアニキ語り過ぎや!帰って来い!とツッコンでましたねw

あの頃はサイキックが毎週当たり前のように放送されてて、いつまでも続くんだと思ってました。

番組の最後の方で誠さんが、もう今日で解禁やな!と言ってたので、これからは北野誠&竹内義和の共演する機会が増えると期待してます。
Posted by へなちょこpsyへなちょこpsy at 2019年08月16日 22:14
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。