他人の運転は信用するな!の話‥

2019年01月12日

いやね‥
昨日の帰宅途中に車に轢かれそうになったんよ。

横断歩道を渡り始めて、右折待ちの車が見えてね。
対向車が途切れた瞬間に俺の方に曲がって来るのが見えた。

普通は見えてるから止まってくれると思うやん。

それがまさかの突っ込んできて俺の手に持ってる通勤カバンをかすめて行った。

サイドミラーにカチッ!と当たる音で初めてドライバーが気づいて止まった。

年配の女性ドライバーで歩行者に全く気づいてなかったと怖い返答やった。

たまたま俺が万が一を警戒してたから良かったものの、横断歩道やし!歩行者やし!とタカをくくってそのまま歩いてたら確実にけっこうなスピードで轢かれた。


よく勘違いするのが、歩行者が優先とかぶつかったら車が悪い!だから俺は避けない!
って思ったりするやん。


実際は俺もそうやけど、完璧に全てが見通せない時や状況もあるかもしれない。

今回は普段から他人の運転はあまり信用しない性格が幸いして助かったけど、そのドライバーは猛反省してんやけど、詳しく話しを聞くとどこに危険が潜んでるとかあまり分かってない感じやって、やっぱり他人の運転は信用したらあかんなと思った。
Posted by へなちょこpsy at 07:30│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。