雪が溶けて川になって流れて行くそうです…

2011年04月28日

もうすぐ春ですね…へなちょこです…

なんかね…
先輩にハサミ貸したらね…
ゴリッゴリッ!って聞こえたから
振り向いたら俺が貸したハサミで段ボールを切ってる訳よ!

ほんで、ありがとう!って
返してもらったハサミ見たら、歯がボロボロで、使用不能に…
テフロン加工のエエヤツやったのに…

ダンボール戦記…へなちょこです…

でね、
メディアスの使い方がサッパリ解らんから、ドコモショップに行って来た訳よ…

ほんじゃあ…店員も操作が解らなくて、悪戦苦闘したよ…

いっこもスマートちゃうやん…

とにかく何するにもアプリケーションをダウンロードせなあかんし、そのアプリケーションもどれか判らんし…

写真の縮小すら出来ない状態…  

Posted by へなちょこpsy at 21:34Comments(0)

心霊現象…

2011年04月24日

というわけで、昨日は北野誠さんと中山市朗さんの怪談トークライブに言ったわけだが…


6時半からライブは始まり、北野「僕らの怪談ライブは必ず何か起こりますからね…」と不安の幕開けで、今までのライブでの数々の心霊現象話から始まった…

誠さんの話は自ら心霊スポットに赴いての体験談なのでリアルで信憑性があり怖かった…
中山さんの話は、良い意味で嫌な話の持って行き方で鳥肌が立った…

両氏が結局何も起こりませんでしたね!と言いながら
8時30分に終了…
って…おいおい!
何も無いわけやないで!

まず開始10分後の6時40分頃…
会場の真ん中辺りから「キャー」と言う女性の悲鳴が聞こえた…
…まあ気のせいやろ…

その後…私が座っているすぐ後ろから重いダンボール箱を思いっきり床に叩きつける様な物凄い衝撃音が…
スピーカーの音割れか?
と思い振り向くと、スピーカーも無いし誰も座っていない…
…ままあ気のせい気のせい…

しかし、中山氏が静かに話している時でも「ボン!」と衝撃音が私の真後ろからその後2回も聞こえた…
これは気のせいでも何でも無いなと思い始める…

そして開始から1時間20分後の7時50分頃…
またもや会場の真ん中辺りから「キャーーーーー」と約3秒ぐらいの長い悲鳴が…
…これはもう椅子のキシミ音でもなさそうだな…


ライブが終わり、明かりが点いて、後ろを見たら音響ブースがあり、その音響スタッフに…
へな「あの…ライブ中、何度もダンボールを叩きつける様な音がしてましたけど…」
スタッフ「ああ、反響音です。」
へな「いや…中山さんが小声で話している時でもボンって大きな音が聞こえたのですでど…」
スタッフ「反響音です」

一応会場はプラネタリウムなので、しっかりした設備なので小声でいちいち反響していたら、それは設計ミスと言いようが無い…

きっとスタッフも反響音のせいにしたかったんだろう…

ライブ後に会場の喫茶店でDr京橋氏と軽い打ち上げをしていたら、やはり悲鳴や段ボールを叩く音を聞いていたという…

しかしあの悲鳴は椅子のキシム音ではないか?
と話していると…

同じ喫茶店で打ち上げをしていた北野誠さんが私たちに声をかけてくれて…
北野氏「やあ!今日は来てくれてありがとう!」

へな「なんかダンボールを叩く音や女性の悲鳴が何度も聞こえたんですけど…」
北野氏「なんや君らもそうか!さっきサインしてる時に10人ぐらい悲鳴が聞こえたって言うきてん」

その他電気を消して鍵を閉めていたはずの会議室が、次に開けたら電気が点いていたり…
会場の外で待機していたスタッフが、悲鳴や声が聞こえるので怖くなり中へ入ってきたりと、いろいろあったそうだ…

これって!心霊現象ですよね!

でも全て、気のせいと言えば気のせいで済んでしまうが…
  


Posted by へなちょこpsy at 23:43Comments(0)

今夜お前とソフィア堺…

2011年04月23日



とまあ北野誠さんが怪談イベントをするということでローソンにチケットを買いに行ったら発売が終了していた分けよ…

ダメもとでソフィア堺に電話したら10枚ほどチケットが残ってるというので、ソフィア堺までチケットを買いに行った、へなちょこです…

ツイッターで誠さんはかなり気合が入っているみたいなので期待できそうだ!

今回もやっぱり何かが起こるのかな…




中山市朗も来るよ!  


Posted by へなちょこpsy at 16:07Comments(0)

スマートなフォン…

2011年04月22日

なんかね…
会社の後輩がスマートフォンを自慢する訳よ…

後輩『これからは便利なスマートフォンの時代土っすよ!
つていうもんだから、ドコモのメディアスに機種変したしてんだけどね…

とにかく接続速度が遅い訳よ!
ほんでミニパソコンみたいなもんやから、インターネットの画面も小さい画面で表示するからめめっちゃ
小さいから見難い
訳よ!

指で拡大出来るけど拡大したら他が見えなくなるし、携帯用に変換してくれへんかな…

まあ便利な機能は山ほどあるけど

メール画面を指でスクロールするのが遅いし…
目に悪そうやし…
パッパッと
切り替わらんの?

店員は慣れたらスマートフォン辞められませんよ!
って言ってたけど、どう考えても使いにくいし…オタデンやmixiも使いにくいし…

スマートフォン辞めたいわ…  

Posted by へなちょこpsy at 23:29Comments(2)

その後の操作状況…

2011年04月19日

前回までの「さんまの名探偵」…

よしもと興行社長の吉本たかゆき宅で開かれていたパーティーで人気落語家の桂文珍が何者かによって殺害され、明石家さんまが捜査に乗り出したのであった…

やすし師匠の勝負に見事勝利し…

やすし「お前なかなかうやるやんけ。約束や!教えたろ!実はな、文珍が大事にしてた幻のネタ本ちゅうのが事件以来行方不明らしいんや。幻のネタ本いうのは絶対ウケルお笑いのネタを集めた本や!大阪に昔から伝わっとるいうもんや。
それを最近、巨人阪神が使ってるらしいんや…
あの本はこの世に一冊しかないんや!
どや!なにかありそうやろ!


さっそく巨人の家に行くが…

どうやら留守のようだが、ドアが開いているので入ってみる…

巨人の家を捜査すると、冷蔵庫の中から幻のネタ本が見つかる!

やっぱり巨人が犯人か!

しかし巨人の話では、たまたま文珍の部屋で見つけただけで、殺人事件にはいっさい関わりが無いという…


その後の捜査で吉本たかゆき社長の金庫から盗まれたダイヤの行方は、しんすけが握っているという情報をキャッチ!
そして、しんすけを追い詰めたが…

責任を感じたしんすけは、とうとう自らの命を絶ってしまう…

しんすけの遺体の側にはダイヤと手紙が…

これにて事件解決かに見えたが…
このあと意外な展開へと向かう…



  


Posted by へなちょこpsy at 22:13Comments(2)

今夜お前も名探偵…

2011年04月17日

あら!
こんな~ところに名探偵!

ファミコン本体あったわね!

ハッシュド…

とまあ…物置で「さんまの名探偵」を見つけた訳よ…

とにかく桂文珍がパーチィーで殺される所からゲームはスタートする…

ひょんなことから捜査することになった、さんまと助手のへな…

舞台はもちろん大阪…
出てくる人物ももちろん吉本の芸人達…





とにかく芸人達が若いのがゲームの古さを感じさせる…
捜査を進めていくうちに、吉本興業の社長の自宅で開かれていたパーチィーで、金庫室にあった宝石が盗まれ、その現場をたまたま見てしまった文珍が、宝石泥棒に殺されたのでは?
ということが分かってきた…

しかし難解極まる事件に…捜査は行き詰る…
しかしある人物の登場で事件は急展開へ…

や!やっさん!

やすし師匠はボートレースで勝てたら情報を教えてくれるという…

はたして…実際のレースでも優勝経験もある強敵やすし師匠に勝てるのであろうか…

そして文珍師匠を殺した犯人はいったい誰であろうか…

捜査は続く…

  


Posted by へなちょこpsy at 21:16Comments(5)

左腕にサイコガンを持つ男…

2011年04月16日


















何かね…
本屋に行った訳よ…

そしたら『コブラ・ベストセレクション』
っつうDVDがあったので、懐かしさのあまり手に取った訳よ…

DVDが二枚入って、全八話のベストなセレクションが収録されてる訳よ…


そしてお値段は納得の1050円って訳よ…  


Posted by へなちょこpsy at 23:16Comments(0)

ソイッシュ…フィニッシュ…

2011年04月12日

















会社の先輩SOISHという大豆系の飲み物を知り合いからたくさんもらったから、みんなで飲んでくれと差し入れしてくれた。

そして一口飲むなり全員が不味い…

と苦々しい顔になった…
あの!?不味い青汁でも、もう一杯と言いたくなるとか、ならないとかなのに…

結局全部飲み干した人は居ない…


詳しいことは分からんが…とにかく豆乳みたいな感じで…

いや…
下手な小細工するくらいなら、普通の豆乳の方がよっぽど美味しいと思った昼下がりの休憩室での出来事であった…  


Posted by へなちょこpsy at 21:09Comments(0)

教えて下さいアニワギ先生…

2011年04月10日




昨日は『放課後なるほど部』へ…

テーマは地震・津波・原発だったわけで、やはり今一番みんなが気になっていると言うことで、満員御礼だった。

よくわからないが、ゲストに大学で原発の研究をしてるという、小薮座長っぽい人が加わり、客からも質問を受け付ける形式で、イベントは熱を帯びていった…

東電の初期対応だけは良かったとか、海沿いの原発はすべて20mの防波堤を作らないといけないのか?、原発の真下が地割れしたらないすんねん?地下に埋めた使用済み燃料はどうなるねん?福島原発のあとはまた、原発作るしかないの?

等と、議論が交わされた。
予定時間を過ぎても終わる気配も帰る客も居ないほど白熱した。

私にも理解できるように説明してくれて、有意義な時間だった。

さらに今後、定期的に開かれるとか開かれないとか…  


Posted by へなちょこpsy at 21:11Comments(0)

引退…

2011年04月06日

昨日…
母親が『お父さんが今の仕事は神経使うから、年齢的にもう無理やから退職するんや!この前ヘマして怪我したし…』

と…本人が居る前で俺に話す…

親父は黙ってテレビを見つめていたが…心の中は穏やかではなかったはずだ…

今でこそ随分おとなしくなったが…
親父の若い頃はプライドが服を着て歩いているような昔気質の性格だった。

外食して店員の接客態度が悪いだけで、食事には手を付けず、金だけ置いて店を出たこともあったし、たびたび殴られもした。


そういえばここ最近の親父は帰って来てらすぐに横になり元気がなかったように見えた。
そんな性格だから弱味を見せたくないから、相当仕事が辛かったんだと思う。

だから親父にしたら、母親が仕事を辞める理由を息子の前でペラペラ喋られるのは恥ずかしかったと思う…

気が利かん母親に文句を言いたかったが、息子に気を使われるは、さらに親父を恥ずかしめることになるので、話に興味が無い振りをして自分の部屋へ入った。

一応、少ししたら次の仕事を探すらしいが、65歳で仕事が簡単には見つかるとは思えない…

もしかすると、実質的な引退になるのでは?

そんな気配が漂ってきた…  

Posted by へなちょこpsy at 18:59Comments(0)

頬に光るのは…涙じゃなくて星さ…

2011年04月05日

ドコモショップで『メディアス』の体験が出来るということで、触れてみたが…ネットのアクセスが異常に遅く…すぐに嫌になってきたので用事を思い出した振りをして帰ってきた今日この頃…


先日のアニキ夫婦にオメデタが発覚したわけだが…

昨日…妹夫婦もオメデタの電話があり、両親は驚きの表情を隠せなかったという…(涙を流したという…)



さっそくアニキが挨拶にやって来て…


へな『アニキ!良かったじゃねえか♪』

アニキ「おう!!嫁はんにパートの仕事はとりあえず休めって言うとくわ!」



はぁ〜ぁ…
俺も叔父さんになるんか…  

Posted by へなちょこpsy at 19:10Comments(0)

トータルなリコール…

2011年04月03日

提供はTOYOTAです…

なかなかやるね。


出だしの部分はスペースコブラと良く似てたと思った。  


Posted by へなちょこpsy at 21:54Comments(0)

ジュニア…

2011年04月02日


ギャレ大阪が長い歴史に幕を閉じた…今日この頃…

今日…両親がなにやら騒いでいるので聞いてみると…

アニキ夫婦に新しい命が誕生するそうな…

今年の12月には誕生するそうだ…

長男夫妻に跡取が誕生するということで、両親の喜び方もハンパなかった…


親孝行とは旅行に連れて行ってあげるとか…
服を買ってやるとか…
よりも…

孫の誕生が一番…

さっそく親父が…「ワシが風呂入れたらなあかんな!」
とか勝手に盛り上がっているが、あんまし甘やかしたら子供のためにならんので、俺は絶対に厳しく接したいと思っているが…

うん…甘やかさないぞ!

  

Posted by へなちょこpsy at 23:59Comments(0)